FC2ブログ

清水の郷 六郷

奥羽山脈に源を発した丸子川の氾濫により、気の遠くなるような年月をかけて形成された扇状地に広がる「水の郷六郷」、六郷という地名もアイヌ語の「ルココッツイ(清い水たまりのある所」がなまったものだと言われるほど、各所に清水が湧いています。
◆六郷湧水群は
昭和60年 環境庁の「名水百選」
平成7年 国土庁の「水の里百選」
      林野庁の「水源の森百選」
平成12年 建設大臣の「甦る水百選」
平成14年 読売新聞社「遊歩百選」  
           に認定されています。
 

藤清水
  佐尾久右衛門の別荘があったところである。当時この地に佐尾氏
 の蔵が3つあったことから「三倉清水」とも言われた。別荘の意味
 である「下第」(したやしき)とも呼ばれた。この場所を造園され
 たようである。
  現在では藤の花の見事さから藤清水と呼ばれている。


  諏訪神社の西にある清水。周囲を藤・杉などの木々に囲まれ涼しげである。石畳が敷かれ、清水の奥の藤棚も見事である。

ニテコ清水

  『月の出羽路』の六郷高野の巻きの題名を「似手古の清水」とつけたように、六郷の清水を代表するような名泉である。「似手古の清水といふは、ささやかの泉ながらいつも増減なき妙美井也」と讃えており、「六郷第一の名水なるべし」と記している。
 またユニークな名称の由来は伝えによると、アイヌ語の「ニタイコツ」(水溜りの低地という意味)が転化したものという。
 明治14年明治天皇が巡幸したとき、この水を差し上げたことから「御膳水」として知られたが、大正時代この水を利用したニテコサイダー・ラムネが売り出されいっそう有名になった。

観光施設になっている。

レトロな造りのサイダー工場。
 
 
 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun580114

Author:jun580114
散歩が趣味な、秋田県在住のおやじです。ゆるゆると更新していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

jun580114

Author:jun580114
散歩が趣味な、秋田県在住のおやじです。ゆるゆると更新していきます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR