FC2ブログ

「旧池田氏庭園」1

現在春の特別公開中の「旧池田氏庭園」へ行ってきた。

「旧池田氏庭園」は、明治29年(1896)の六郷大地震で家屋が倒壊したのを契機に、耕地整理事業に合わせて屋敷地を拡張し、秋田市の千秋公園を設計した長岡安平の協力を得て明治末頃までに地割りが行われ、大正時代に完成したものです。
 敷地はおよそ4万2千㎡あり、平面形は六角形で周囲は石垣を伴う堀や土塁で囲まれています。この平面形は、池田氏の家紋である亀甲桔梗(きっこうききょう)の亀甲を意識したといわれています。
 
池田氏は、明治時代中頃から戦前まで高梨村長を務め、山形県の本間氏宮城県の齋藤氏と並ぶ東北三大地主として知られています。
 
やはり東北を代表する地主の庭らしく雄大、かつ繊細に構成されていた。
本日は概要の写真をアップ


 

入口です。

図書館として建築された洋館

米蔵

池を配した庭園 後ろの石灯籠は4mもあります。

ショウブが咲いていました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun580114

Author:jun580114
散歩が趣味な、秋田県在住のおやじです。ゆるゆると更新していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

jun580114

Author:jun580114
散歩が趣味な、秋田県在住のおやじです。ゆるゆると更新していきます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR