FC2ブログ

手術その5

「うー。」とうめいている間にも着々と?手術は進行。先生たちの会話も聞ける余裕(どうかな)も生まれ始めた。小林DRの手際に若い藤原DRがしきりと感心している。もしかしたらいい先生にあたったのだろうか?「はい、これで痛みのピークは越えました。」とDRの言葉を聴いたのはそれからしばらくしてから。現金なものでそういわれるとチョット元気になる。あれ、バドパウエルが鳴っている。手術開始時から掛かっていたのだろうが、ようやく聞けるようになった。その後剥がれた網膜のうしろの膜を除去、メスの音やなんとなくされていることが見える。とても変な気分。「先生、この赤いのを除去してるんですか?」と聞くと「見える?そうここを丁寧にやらないと再手術もありえるからね。」とのこと。結構長時間かかった。
 
続く。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jun580114

Author:jun580114
散歩が趣味な、秋田県在住のおやじです。ゆるゆると更新していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

jun580114

Author:jun580114
散歩が趣味な、秋田県在住のおやじです。ゆるゆると更新していきます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR